いぼ痔(イボ痔)に25歳でなりました

私はプログラマーという職業上、1日中座っているというわけではないけれども、他の職業の方よりは座っている時間が長いことはたしかです。

残業が続き、日付が変わってから帰るということもザラにあり、それから食事(しかもコンビニ弁当なのでカロリーが高い)をして3,4時間ほど寝てまた出勤。こういう生活を送っていると、体に異変をきたします。

こんな生活をしていたら当然体によいわけはなく、いつか体を壊すなぁと思っていた矢先、気がついたらおしりがむずむずし始めました。

これって?もしかして痔?

なんて気がついた時にはもう遅く、鏡で自分のおしりを見ると、小さなイボが見つかりました

若い女性にも、実はいぼ痔の方が多いんです

私は男ですから、「痔になった」と言うだけで90%以上の確率で笑いが取れるので、会社の同僚や友人などに、どんどんカミングアウトしました。(もちろん痔にも大きな病気につながることがあるようですから笑い事ではないことも存じています。不快に思われた方はお許し下さい。)

そこでわかったのは、女性の方でも実は痔の経験者が多いということでした。

少しでも安く痔の薬を買うために

いぼ痔の薬を少しでも安く買うために、クレジットカードを利用しましょう。クレジットカード選び@おすすめランキングで、今人気の還元率が高いクレジットカードを探すことができます。薬ももちろん有効ですが、ウォシュレットが一番いいかなと思います。ウォシュレット生活にして以来、私は一度も痔になっていません。